[PR]

 テレビドラマでも話題になった「妄想彼女」の著者、地主恵亮さん(東京都狛江市)が11日、山梨県小菅村で初めての「盛り上げ隊大使」になった。舩木直美村長から委嘱状と名刺が手渡された。

 地主さんは東京農業大学の非常勤講師として、大学が小菅村で展開する教育プログラムなどを通じて5年ほど前から訪れ始めた。魅力は「初対面の人が初対面じゃない」「頼めばなんでもやってくれる」――村民性。昨年はゾンビが登場する村のPR動画づくりに参加。作品は動画サイトで大きな話題を呼んだ。

 村が着目したのが、知名度のある地主さんのSNSなどを生かした発信力。村の様々な資源を使って世界へ発信し、盛り上げてほしいと「第1号」の大使委嘱を決めた。

 名刺の裏は盛り上げ隊の「任命…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら