[PR]

 スバルはSUV(スポーツ用多目的車)「XV」にハイブリッド車(HV)を追加して、11日から先行予約を始めた。搭載するのは、加速時のガソリンエンジンをモーターが補助する「マイルドハイブリッド」システム。モーターで低速時のエンジン駆動を助けることで、よりスムーズな加速ができるようになる。

 XVは2017年5月に全面改良され、今年9月までに約4万台を売った主力車種。HVの発売日や価格は10月に発表する。14日には、7月に売り出したSUV「フォレスター」のHVを発売予定。今年8月まで10カ月連続で前年割れと、低迷する国内販売で巻き返しを図る。