[PR]

 中国当局が少数民族のウイグル族らを大勢、不当に拘束しているとして、トランプ米政権が中国の政府高官や企業に対して経済制裁を検討していることが明らかになった。米ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)が10日、複数の米政府当局者の話として伝えた。

 実行されれば、トランプ政権が人権問題で中国に対して制裁を科すのは初めてとなる。通商問題などで対立する中国とのさらなる関係悪化は避けられそうにない。

 ただし、トランプ米大統領は人権問題で中国に制裁を科すのには消極的とされ、実際に制裁が発動されるかは不透明だ。

 ウイグル族らの人権問題をめぐ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら