[PR]

 ドラマ収録に使われた衣装などが展示されている鹿児島市加治屋町の「西郷どん大河ドラマ館」で、敷地を囲むのぼりなど計22本が折られていたことがわかった。11日朝に気づいた職員が110番通報し、鹿児島県警が器物損壊の疑いで捜査している。

 中央署によると、折られたのぼりは敷地を囲む9本と、近くを流れる甲突川沿いに立つ13本。

 ドラマ館によると、いずれも旗を支えるスチール製の支柱の真ん中付近が折られていた。10日午後7時ごろ、川崎澄義館長が最後に退館した際には被害に気づかなかったという。

 のぼりは、市やドラマ館を運営…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら