[PR]

 「宇宙の日」(9月12日)を記念した作文絵画コンテスト(主催・文部科学省、国立天文台など、メディアパートナー・朝日新聞デジタル)の審査結果が12日、発表された。「宇宙の日」は、元宇宙飛行士の毛利衛さんを乗せたスペースシャトルが打ち上げられた日にちなんでいる。全国の小中学生から応募があった作文と絵画計1万433点から主催者賞など14点とその中から朝日新聞デジタル賞2点が選ばれた。

 コンテストのテーマは「太陽系探査隊」。小中合わせて作文が1071点、絵画は9362点集まった。主催者賞などは応募の窓口となった全国の科学館が選んだ最優秀賞の作品から選ばれた。

     ◇

 主催者賞などの受賞者は以下のとおり(敬称略)。

【作文の部】

グランプリ・文部科学大臣賞 土が開く太陽系の秘密の扉 川崎市立東生田小学校4年 本田伊紗也▽特別賞・宇宙政策担当大臣賞 りゅうぐうへ玉手ばこを見つけに行く 姫路市立城陽小学校2年 三好七世▽宇宙航空研究開発機構理事長賞 「スヌーピー」を探せ! 宮城県仙台二華中学校3年 井崎英里▽国立天文台長賞 行け、ぼくらのスピカ十八号 つくば市立栄小学校6年 本橋聡太▽日本科学未来館館長賞 生命-未来の太陽系に向かって- 札幌市立豊園小学校5年 寺分祐太▽リモートセンシング技術センター理事長賞およびメディアパートナー賞・朝日新聞デジタル賞 わく星のおねだんは? 東京都西東京市立柳沢小学校2年 鞠子智宙▽日本宇宙フォーラム理事長賞 うちゅうどうぶつ大図かん 奈良女子大学付属小学校2年 安井花織

【絵画の部】

グランプリ・文部科学大臣賞 高知市立潮江小学校3年 岡村栞奈▽特別賞・宇宙政策担当大臣賞 山口県宇部市立神原中学校3年 藤本いのり▽宇宙航空研究開発機構理事長賞 東京都町田市立町田第三小学校5年 荻野勇▽国立天文台長賞 高知県土佐市立高岡第一小学校2年 矢野倖望▽日本科学未来館館長賞およびメディアパートナー賞・朝日新聞デジタル賞 各務原市立那加中学校2年 三谷結和▽リモートセンシング技術センター理事長賞 岡山市立西小学校6年 森上古今▽日本宇宙フォーラム理事長賞 一宮市立大志小学校1年 野杁楓(山本晋)