【動画】ムクドリの糞(ふん)害対策としてタカを放つ試みが始まった=大野宏撮影
[PR]

 タカを放ってムクドリを追い払おうという試みが13日、彦根城下の観光商店街「夢京橋キャッスルロード」で始まった。ムクドリの糞(ふん)や羽毛が散らばり、衛生面が懸念されたためだ。10月初旬まで続ける方針。

 夢京橋キャッスルロードは彦根城の堀にかかる京橋から南へと延びる通りで、江戸時代の城下町風に統一されている。銀行や新聞店なども白壁と黒格子の町屋調にそろえられている。

 通り両側の並木にムクドリがねぐらとして集まるようになった。路面が糞で汚れ、店内には羽毛が吹き込んだ。ダニの発生など病気の原因になることを懸念した彦根商店街連盟が、鷹匠(たかじょう)の佐藤稔さん(49)=岐阜県瑞穂(みずほ)市=に依頼。ムクドリをタカに追い払ってもらうことにした。

 この日は午後6時ごろにムクド…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連ニュース