[PR]

 愛知県警などは、名古屋市東区泉1丁目、プロゴルファーの服部弘樹容疑者(22)ら3人を住居侵入と窃盗の疑いで逮捕したと、13日に発表した。県警は3人の認否を明らかにしていない。

 ほかに逮捕されたのは、同市北区神明町、中古車販売業上野貴政容疑者(24)と、愛知県尾張旭市東大久手町1丁目、自称会社員吹田崚(りょう)容疑者(24)。

 県警によると、3人は共謀し、8月6日午前8時15分ごろから午後6時50分ごろまでの間に、岐阜県各務原市の会社役員の女性(46)宅に、無施錠だった1階の窓から侵入。現金10万円と腕時計など14点(時価総額77万円相当)を盗んだ疑いがある。

 日本ゴルフツアー機構などによると、服部容疑者は2013年にプロ転向し、これまでに約11万円の賞金を獲得した。

 東海地方では5~8月、似たような手口の窃盗被害が数十件あり、県警は3人の関与について慎重に調べている。