[PR]

 岡山県倉敷市玉島八島の市道で13日午後7時すぎ、地面を蹴って進むランニングバイクに乗っていた近くの保育園児、谷野叶真(とうま)ちゃん(4)が、同市内の男性(40)が運転する軽ワンボックス車にはねられ、搬送先の病院で約2時間後に死亡が確認された。県警が事故原因を調べている。

 ランニングバイクはペダルがない幼児用の二輪遊具で、公道は走れない。

 県警によると、祖父が犬の散歩をしながら叶真ちゃんの後ろを歩いていたという。