【動画】自転車で走って七つのミッションに挑む「艱難辛苦克服型結婚式」=山本裕之、依光隆明撮影
[PR]

 日本の真ん中、長野県辰野町で14日、「ど真ん中ウェディング」が行われた。難路を自転車で走破しながら七つのミッション(任務)をクリアする「艱難(かんなん)辛苦克服型結婚式」。ライスシャワーや町役場での出迎えには町民や町職員も参加し、2人の結婚を祝福した。

 計画を立てたのは町の地域おこし協力隊員、柴麻利子さん(38)。4月初旬、8年かけて自転車で世界を回った長野県岡谷市の小口良平さん(38)と結婚を決めた際に「婚姻届は全国どこの市町村に出してもいい」ことを知った。「なら辰野町に出してもらおう。辰野で思い出に残る結婚をしてもらおう」と発想。第一弾として自分たちがやってみることに。柴さんの誕生日の14日を決行日とした。

 自転車に乗って、辰野町の山や谷を走破、要所要所にミッション箱を置いてさまざまな課題をクリアする。まずは「日本中心の標」が立つ鶴ケ峰の展望台で2人が合流。自転車で最初の目的地、大城山に出発した。柴さんは友人が作ってくれたキュロットスカートのウェディングドレス。小口さんは思わず「きれいだよ」。

 大城山山頂でのミッションは大…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら