[PR]

北海道地震 暮らしの情報

 北海道胆振(いぶり)地方を震源とする地震の被災者から、心や体の健康相談を受け付けるため、厚生労働省が所管する独立行政法人の労働者健康安全機構は14日、電話相談窓口を設置した。

 精神的なストレスや不安に関する相談を受ける「心の相談ダイヤル」(0120・202・518)は、月~金曜の午前10時~午後5時に利用できる。健康管理や感染症対策などの相談を受ける「健康相談ダイヤル」(0120・401・281)は、月・水・金曜の午後1~5時に利用できる。

 いずれも固定電話や携帯電話から無料でかけられる。