日本橋時代のなごりの言葉 茶屋

有料記事

抜井規泰
[PR]

魚河岸ものがたり:29

 「これ、茶屋な!」

 茶屋といっても、お座敷遊びをしたり、甘味を楽しんだりする所ではない。

 築地市場の茶屋は、いわば「配送センター」。正門から立体駐車場を抜けた先に、三角の屋根が並んでいる。そこが茶屋だ。市場で買い付けると、仲卸がここに持ってきてくれる。あちこちで買った荷物を1カ所で受け取れるシステムだ。

 業務を請け負う「潮待(しお…

この記事は有料記事です。残り593文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!