[PR]

 熊本市の秋の風物詩、藤崎八旛宮例大祭は16日、呼び物の神幸行列があった。戦後最多となる70団体が飾り馬を奉納し、市街地をにぎやかに練り歩いた。

 早朝に藤崎八旛宮を出発した勢子(せこ)ら約1万6千人は、太鼓やラッパの音に合わせ「ドーカイ、ドーカイ」と声を上げながら、かつて藤崎八旛宮があったリブワーク藤崎台球場近くの御旅所へ。夕方に藤崎八旛宮へ戻った。(清水優志)