樹木希林さんを悼む

 映画「あん」を撮った河瀬直美監督

 「樹木希林さんは、監督の伝えたいことを瞬時に理解し、具現化できる真の俳優でした。最後まで女優を演じ続ける姿勢。その潔さと儚(はかな)さを、今、かみしめています。耳元に響く「河瀬さーん、あなた、がんばってるわね」と、いつも背中を押してくれたその声を思い返しています」