[PR]

 16日午後4時50分ごろ、愛知県豊田市大成町のトヨタ自動車上郷工場で、「男性の頭部が機械に挟まれた」と119番通報があった。機械の移設作業をしていた男性作業員が病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 愛知県警豊田署によると、男性は60代とみられる。エンジンの部品製造機械を別の工場へ移設しようとしていたところ、ジャッキで持ち上げた機械がバランスを崩し、男性の頭の上に倒れたという。

 トヨタ自動車のホームページによると、上郷工場はエンジンの生産拠点。