樹木希林さんを悼む

 「はね駒(こんま)」で母娘を演じた斉藤由貴さんのコメント リハーサルの日、希林さんはアンティークの上着を着ておられ、その背中に大きなまあるいシミがあったので、「希林さん、背中にシミが」と問うと、「そうなの、丸くて面白いでしょう。」と答えられました。それからずっと、希林さんの生き様はどうしようもなく憧れでした。決して達し得ぬ、唯一無二の人。美しく、凛々(りり)しく、静謐(せいひつ)な風に吹かれ、生きた人。今も変わらず、憧れです。心よりご冥福をお祈り致します。