[PR]

 大リーグ・エンゼルスの大谷翔平は16日(日本時間17日)、本拠でのマリナーズ戦に3番・指名打者で先発出場し、3打数無安打1四球だった。八回、振り逃げ(記録は三振と暴投)で出塁すると二盗を試みるが、好送球に阻まれた。滑り込んだ際に左足首をひねり、試合後は患部を冷やして治療した。ソーシア監督は「(次戦の)火曜日の試合までには大丈夫と思う」と話した。(アナハイム=山下弘展)