[PR]

 中国の様々な都市で「とある場所」の様子をドローンで上空から撮影した写真が、注目を集めている。上海で撮られた1枚はじゅうたんのように黄色や赤、水色などに彩られ、広大な花畑のようだ。だが、これはいま中国で社会問題化している、ある乗り物の保管所。ほんの1年ほど前まで「新四大発明」の一つと称賛され、日本でも同種のサービスは急速に普及しつつある。カメラがとらえたものは、一体何か。

 「中国のシリコンバレー」と呼ばれる広東省深センで撮影された1枚は、林の中であじさいが一斉に花を開いたように見える。

 これらの写真は、街中に放置さ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら