[PR]

 酔客が行き交う夜の赤坂に「東京野菜」ののぼりが揺れていた。6月に開店したレストラン「Tokyo Bistro SCOP」は都内産の食材を使った料理をふるまっている。

 経営する「エマリコくにたち」の菱沼勇介社長(35)は「都内には農家が1万戸もあります。その力を東京の中心でPRしたい」と熱っぽく語る。

 大手不動産会社などを経て7年…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも