[PR]

 23日にあった女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン決勝でカロリナ・プリスコバ(チェコ)に敗れ、準優勝した大坂なおみ(日清食品)が記者会見した。主な一問一答は次の通り。

 ――試合を振り返って。

 「今日は本当にプリスコバ選手がいい試合をした。サーブも本当によかった。私自身のミスも多かった」

 ――ミスが多かった原因はどこにあるか。

 「いまそれを自分で言えていたら、試合の中でも修正できていたのかもしれない。とても疲れを感じているので、本来ならばもう少し深く体を曲げて打ち返すところで、それができていなかったのだと思う」

 ――厳しい日程の中、決勝まで進んだ。

 「ずっと休む暇がなかったので、とても疲れを感じている。全米オープン、この大会で非常によい試合が続けられた。とても誇りに思える1週間だった」

 ――残りのシーズンの目標は何…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら