[PR]

 貴乃花親方がこのタイミングで退職に踏み切った背景には、日馬富士の傷害事件から続く協会と同親方の根深い相互不信がある。

 直接的な原因は、7月に協会が理事会で合意した「全親方は既存の出羽海、二所ノ関、高砂、時津風、伊勢ケ浜の五つの一門に属すること」との方針だ。

 無所属の親方を認めない協会の姿勢は「一門に支給される補助金の透明化」を理由としている。監督官庁の内閣府からガバナンスの徹底を求められた協会が目をつけたのが、角界に伝統的にある一門制度だった。その結果、貴乃花親方が追い込まれる形になった。

 ある旧貴乃花一門の親方がいう…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら