[PR]

患者を生きる・スポーツ「難病と闘う」(3)

 卓球女子元日本代表の若宮三紗子さん(29)は2012年7月、難病の全身性エリテマトーデス(SLE)と診断された。幸い軽症で、卓球を続けることにした。

 しかし、しばらくすると発熱や手の関節痛に加え、指先の血行が悪くなって真っ白になるレイノー症状にも悩まされた。紫外線を浴びると症状が悪化するため、外にも出られなかった。「こんな状態で卓球をやる意味あるのかな」。寮の部屋で一人泣いた。

 「どうしたらいいかわからない…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら