[PR]

 「第2回カワウソゥ(総)選挙」と銘打った、全国の動物園や水族館で飼育されているカワウソの人気投票が過熱している。昨年あった第1回の選挙で、祖母の「ぴゃあ」とともに立候補した徳山動物園(周南市)の雄「タルト」は2度目の挑戦だ。天国に旅立った祖母の遺志を継ぎ、妹の「スミレ」とペアを組む。

 「カワウソの寿命は10年から15年です。タルトは5歳、スミレは4歳。まだまだピチピチ、若いです」

 15日午後3時、獣舎前で応援演説に立った飼育員の田中優佳里さん(27)は、人間界の選挙にもありがちな「若さ」を強調しながら、2匹の魅力を語った。

 人なつっこいタルトと、ちょっ…

この記事は有料会員記事です。残り724文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り724文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り724文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース