「読者が恐ろしく劣化、書き手も劣化」小林よしのりさん

有料会員記事

聞き手 編集委員・尾沢智史
[PR]

新潮45 揺らぐ論壇 小林よしのりさん

 わしは自分が保守だと思っています。リベラルとは違って、人権は自然権だとは考えていない。人権は国家がなければ守れないと思っているから、国家を重視します。

 保守ならば、国家がどうやってLGBTの人たちの人権を守るのかを考えなくてはいかんわけです。問題の特集で、小川栄太郎氏が、LGBTを「性的嗜好(しこう)」と呼んで、「国家が反応すべき主題ではない」と書いているのには驚愕(きょうがく)しました。あんな主張は保守でも何でもないですよ。

 発端となった杉田水脈氏の論…

この記事は有料会員記事です。残り922文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら