【動画】横綱白鵬関が佐々木タツ子さんに宛てたビデオメッセージ=大木英敏さん提供
[PR]

 大相撲秋場所で幕内1千勝を達成した横綱・白鵬関が、東日本大震災で夫と長男を亡くした女性にビデオメッセージを今月送った。震災から7年半余り。2人をつないだのは震災当時、警視庁の機動隊長として女性の夫の捜索を指揮した元警察官だった。

 「佐々木タツ子さん、はじめまして。大相撲の第69代横綱、白鵬であります」

 岩手県釜石市の災害公営住宅。佐々木タツ子さん(84)はスマホの画面の中で自分に呼びかける横綱の姿に思わず涙ぐんだ。

 「本当につらく悲しい日々が続いたと思いますが、応援し続けてくれたことをありがたく思います」「できるだけ長く現役を張って、おばあちゃんに元気を届けられるように頑張ります」。こうエールを送る大横綱の姿に、佐々木さんは「私のためにここまでしていただいて涙が出るほどうれしかった」と話した。

 津波で夫の亀久雄(きくお)さん(当時82)と長男の善正さん(当時52)を亡くした。今は一人暮らし。大相撲の場所中はテレビ中継を見るのが日課で、ずっと白鵬関の活躍を見てきた。「うちの主人が好きでね」

 メッセージは、今春退職し、7…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら