【動画】フルタ製菓のロングセラー「ハイエイトチョコ」=松尾由紀撮影
[PR]

「まだまだ勝手に関西遺産」

 食べたことある人? は~い! めがねごっこしたことある人? は~い! めがね型チョコ菓子、本当の名前とその由来をご存じですか?

 こどもたちの憩いのオアシス・駄菓子屋が減った今、よくお目にかかるのはスーパーのお菓子売り場。メインの客層である小さいお子様の目線に合わせた低い位置にたいていある、めがね型ケースに入った、カラフルな粒チョコレート――。

 ああ、めがねチョコね、と思ったあなた。正解だけれど、不正解。本当の名前は「ハイエイトチョコ」と言います。

 このハイエイトチョコ、昨年発売50周年を迎えたフルタ製菓(大阪市生野区)が誇るロングセラー商品だ。累計販売個数は、およそ12億個!

 でも、なんでハイエイト?

 「1967年の発売当時、アニ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース