[PR]

 酒気帯び状態で車を運転してひき逃げしたとして、道交法違反などの罪で起訴された「モーニング娘。」の元メンバーでタレントの吉澤ひとみ被告(33)について、東京地裁は27日、保釈を認める決定を出した。吉澤被告は同日、保釈保証金300万円を納め、勾留されていた警視庁原宿署から保釈された。

 吉澤被告は6日朝、東京都中野区の都道で乗用車を酒気帯び運転し、赤信号の交差点に進入。横断歩道を渡っていた女性ら2人をはねるなどして軽傷を負わせて逃げたとして、26日に起訴されていた。

 吉澤被告は白のシャツに黒のスカート姿で午後5時半すぎ、署の通用口から1人で姿を現した。約100人の報道陣を前に一礼して言葉を発した後、再び10秒ほど頭を下げ、待機していた車に乗り込んだ。「被害者に対して何かありますか」といった質問が飛んだが、答えなかった。