[PR]

小泉進次郎・自民党筆頭副幹事長(発言録)

 豊見城市での演説の前に、地元で有名な食堂「てだこそば」に6人で行き、一人ひとり違うメニューを注文した。理想の社会がここにあるなと思った。誰かがやる通りにやるのではない。多様性のある社会が日本に築かれる、その始まりを沖縄で見た気がした。(食堂があるのは浦添市だと関係者から指摘されると)そうやって私が間違ったら手直ししてくれる。良いことですね。

 私みたいな立場で気を遣われて、「間違ったな、だけど小泉さんには間違っているって言えないな」と思われたら終わりだ。周りをイエスマンじゃない、「あなた、違いますよ」と訂正してくれる人たちがいるのは良いことだ。(27日、那覇市での沖縄県知事選の応援演説で)