[PR]

 第2管区海上保安本部は27日夕、サイパン発新千歳空港着予定の軽飛行機と連絡が取れなくなり、宮城県の仙台空港沖でレーダー映像から機体が消えたと発表した。搭乗者はノルウェー国籍の男性(66)1人で、周辺海域で巡視船とプロペラ機、ヘリコプターが捜索している。

 同本部に午後3時半ごろ、国土交通省東京救難調整本部から「軽飛行機と連絡が取れない。仙台空港東方約120キロの海上で、レーダー映像から機体が消えた」と連絡が入った。(角津栄一)