[PR]

 潜水艦のようにも見える斬新な大型ヨット「A」が9月末、宮津市沖の宮津湾に入港した。宮津海上保安署などによると、マーシャル諸島船籍で、実業家の所有とみられる。同署への通告では全長約105メートル、幅約20メートル、総重量約6千トン。

 天橋立近くに停泊。観光客は白く輝く大きな船に驚き、夢中で撮影した。三重県四日市市から来ていた茶加工販売業の小林徹さん(71)は「映画007のロケかと思った。世界には大金持ちがいるもんだねえ」と話した。(寺脇毅)