[PR]

 サイバーエージェントは28日、J2のFC町田ゼルビアに出資を検討していると発表した。町田の経営権を取得する見込みで、来月にも正式に発表するとみられる。資金力をいかし、J1昇格をテコ入れする。

 サイバーエージェントは著名人が多くブログを開設している「アメーバブログ」、インターネットテレビ局「Abema(アベマ)TV」、ネット広告事業などを展開している。アベマTVではスポーツの生中継を手がけるなど事業の多角化を図っており、今回の出資もその一環とみられる。

 町田は現在J2で2位でJ1昇格圏内。だが、ホームスタジアムの入場可能数などの要件で判定されるJ1への参加資格「J1ライセンス」を取得できておらず、来季は昇格できない。今後はサイバーエージェントの資金力でJ1ライセンス取得を目指す。