[PR]

 女性ファンによる毎年恒例のイベント「女性将棋ファンのつどい」(日本将棋連盟主催、朝日新聞社後援)が8日午後1時半から、大阪市福島区の関西将棋会館で開かれる。

 第26回となる今年の出演棋士は井上慶太九段(54)、西川和宏六段(32)、宮本広志五段(32)、大橋貴洸(たかひろ)四段(26)。「棋士によるトーク&質問タイム」、「お茶会(ケーキタイム)」、「棋士による目隠し将棋」、「お楽しみ抽選会」が予定される。

 参加費は一般当日3千円など。定員50人。事前申し込みが必要で、応募多数の場合は先着順。関西将棋会館インフォメーションページ(https://www.kansai別ウインドウで開きます―shogi.info/)から申し込む。問い合わせは日本将棋連盟関西本部「女性将棋ファンのつどい」係(06・6451・7272、平日午前10時~午後5時)へ。