[PR]

 今夏にあった「#高校野球ダンスコンテスト」で最優秀賞に輝いた三重高校ダンス部が29日、松阪市の同校で、有名アーティストとも活動しているプロダンサー、KITEさん(35)からダンスを教わった。コラボは最優秀賞の特典で、あこがれのスターとのダンスに、生徒たちの笑顔が絶えなかった。

 コンテストは、朝日新聞社と朝日放送テレビの総合情報サイト「バーチャル高校野球」で開催。頂点に立った三重高のダンス映像は、第100回全国高校野球選手権記念大会決勝の際、阪神甲子園球場で放映された。

 この日、約80人の部員はKITEさんらから、ステップや腕の動かし方などの基本を学んだ。一緒に息の合ったダンスも見せた。KITEさんは「コンテストの時のダンスは一人ひとりが輝き、エナジーがすごかった。今回も練習を重ねているだけあって、教えたことをすぐにこなしてびっくりした」と話した。

 部長の草薙麗央さん(2年)は「技術もすごいけど、KITEさんたちの声のかけ方や盛り上げ方が、部長として勉強になりました」と笑顔を見せた。