[PR]

 元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんがパラアスリートと競技の魅力を伝えるトークショーが9月29日、万代シテイ(新潟市中央区)であった。新潟総合テレビが主催し、約2300人が訪れた。

 トークショーでは、元SMAPのメンバーが実際にパラスポーツを体験した。草彅さんはパラ・パワーリフティングの山本恵理選手の指導を受けながら60キロのバーベルを挙げた。草彅さんは顔を赤くし、「すごく戦うね。自分に負けるなと」。稲垣さんは森谷幸生選手と一緒に車いすバスケットボールのドリブルやシュートをし、「すごく難しい。楽しいですね」と話した。

 ステージには、リオパラリンピックの男子走り幅跳び銀メダリストの山本篤選手が登壇。2020年の東京パラリンピックの目標について「金メダルをとりたい」と語ると、拍手がわいた。香取慎吾さんは「東京パラリンピックまでに、何でもいいから何かのパラスポーツをぜひ見に行ってみてほしい」と話した。(加藤あず佐)