[PR]

 五輪とパラリンピックの旗が全国を回り、機運を盛り上げる「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー」が岐阜にやって来た。29日、旗を歓迎する催しが岐阜市であった。

 約1500人が見守る中、旗がリオ五輪競泳女子200メートル平泳ぎ金メダリストでフラッグツアーアンバサダーの金藤理絵さんから古田肇知事ら県代表者、中学生に引き継がれた。金藤さんは「おもてなしの心で大会をみんなで盛り上げていただけたら」と話した。

 県地域スポーツ課によると、旗は10月27日まで県内各地を回るという。(山野拓郎)