[PR]

 台風24号の接近に伴い、JR東海は30日の東海道新幹線の運転計画を発表した。

 下りは、「のぞみ21号」(東京駅発午前9時30分、名古屋駅発午前11時13分、新大阪駅着午後0時3分)を最後に、上りは「のぞみ16号」(博多駅発午前9時10分、新大阪駅発午前11時40分、名古屋駅発午後0時33分、東京駅着午後2時13分)を最後に終日運転を取りやめる。こだまは順次本数を減らし、一部夕方まで運行する。

 詳細はJR東海のウェブサイト(http://jr-central.co.jp/別ウインドウで開きます)へ。