[PR]

 人気俳優、ファン・ビンビン(范冰冰)さん(37)の脱税疑惑で揺れる中国映画界で、中国政府が俳優の出演料に上限を設ける規制に乗り出した。高騰する出演料が「拝金主義を助長している」と問題視したためだ。中国政府は、脱税などにもメスを入れる考えだが、実効性は不透明だ。

 中国のニュースサイトの調査(2017年)によると、ファンさんの収入は2億4400万元(約40億4千万円)。中国芸能界の所得番付でトップに立ち、2位に約10億円の差をつけた。番付上位10人の年収はいずれも20億円を超えた。米ハリウッドスターには及ばないものの、日本の芸能人を大きく上回る水準とみられる。

 背景には、中国映画界が迎えた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら