[PR]

 大谷翔平と田沢純一が所属する大リーグのエンゼルスは29日(日本時間30日)を「ジャパン・デー」として、日本に関連する様々なイベントを開いた。球場前の駐車場には、球団スポンサーの日本企業がブースを出店。1997~01年シーズンに在籍した長谷川滋利さんが、始球式を務めた。

 試合前は田沢がサイン会を開き、大谷はトークショーに出演した。司会者から「今年、特に印象に残っている場面は」とたずねられると、大谷は「開幕直後は緊張していたし、そのなかで結果を残せたのは印象に残っているので、そこかなと思うんですけど、ジャパン・デーのきょうを、その日にできたらと思う」と、答え、会場をわかせた。(アナハイム=山下弘展)