[PR]

 築地最後の日の6日、エビ専門の仲卸「平井本店」の平井啓之さん(77)は、魚河岸が日本橋にあった頃から続いてきた店を閉じた。訪れる人たちに頭を下げ、「お世話になりました」と別れを告げた。

 築地生まれ。幼い頃、空襲から逃れるために多摩に移った。私立桐朋高校を卒業した。「上野の美学校に行きたかったんだ」。東京芸大を志したが、仲卸3代目を継ぐはずの兄が急逝。家業を背負うことになった。

 「よく泣いたよ」。青山学院大…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。