写真・図版

  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
[PR]

 スポーツ用品大手のデサントと、筆頭株主の伊藤忠商事の関係に注目が集まっている。株を買い進めて関係強化を迫る伊藤忠に対し、デサントはワコールホールディングス(HD)との業務提携を「伊藤忠抜き」で進めた。蜜月だった両社に何があったのか。

 「デサントが、デサントらしくあるために」。デサントの石本雅敏社長は30日の決算会見で、自社の立場をこう強調した。

 石本氏は2013年の社長就任以降、米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手とプロモーション契約を結ぶなど自社ブランドを育て、韓国でゴルフウェアなどの販売網を広げてきた。

 いまでは韓国事業が売上高の半分を占め、利益の大半を韓国で稼ぐようになった。だが、ここ数年は伸びが鈍化。日本よりも市場が小さい韓国事業にのめり込む様子が、伊藤忠には「過去の経営危機」と重なって見えた。

 伊藤忠とデサントの関係は30…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら