【動画】女性3人が営む栃木の仏像修理工房=斉藤勝寿撮影
[PR]

 栃木県鹿沼市に、30歳前後の女性3人が営む仏像修理工房「三乗堂」がある。日光の仏像修理の現場で出会ったことを機に工房を開いた3人は、仏像の修理だけでなく、制作や調査にも取り組んでいる。

 工房は東武線新鹿沼駅にほど近い、住宅街の一角にある。中は3畳ほどのスペースに分かれており、作務衣姿の3人は畳に座り、ノミやノコギリを使って作業していく。

 営むのは、中(なか)愛さん(29)、井村香澄さん(29)、森崎礼子さん(30)の3人。中さんと井村さんは東京芸術大大学院で一緒に文化財の保存修理を学び、森崎さんは富山大芸術文化学部からグラフィックデザイナーを経て、文化財修理の仕事に就いた。

 3人はそれぞれ、文化財修理の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら