[PR]

 1日午前5時45分ごろ、三重県鈴鹿市石垣3丁目の石垣池に、男性の遺体が浮かんでいるのを通行人が見つけ、110番通報した。

 県警によると、男性は岸から数メートルのところに浮かんでおり、頭部には複数の傷があった。身長185~190センチ、年齢は20~40歳代で、死後数日とみられるという。所持品はなく、Tシャツに作業ズボンを着て、運動靴を履いていた。

 県警は遺体の身元の確認を進めるとともに、事件と事故の両面から調べている。