[PR]

 香川県内の家具職人が小豆島のオリーブの木でつくったキッチン雑貨が、県内外で人気を呼んでいる。剪定(せんてい)材を手作業で加工し、島産のオリーブオイルを塗って仕上げる。独特の木目や変わっていく風合いが、好評を得ている。

 県家具商工業協同組合(高松市)が手がける「LUCCA(ルッカ) LOOCA(ルッカ)」。今年度のかがわ県産品コンクールの「オリーブ植栽110年特別賞」に輝いた。

 組合に加入する有志6社が2013年、オリーブの木で家具づくりをめざしたのが始まり。外国産の安い家具に押され、業界は苦境にあった。

 ただ、年に1回しかない剪定で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら