[PR]

 野村証券は2日、北九州支店の元社員が業務上横領容疑で福岡県警に逮捕されたと発表した。発表によると、元社員は2011年8月~17年6月、顧客7人から預かった現金約4700万円を着服し、買い物の支払いや遊興費に充てた疑いがある。元社員は2月に懲戒解雇され、被害額は同社が顧客に弁償した。

 野村証券は顧客との通話記録から17年7月に問題を把握し、社内調査をした上で福岡県警に告訴状を提出したといい、「厳粛に受け止めている。今後も内部管理態勢のいっそうの強化と実効性の向上に取り組む」とのコメントを出した。