[PR]

 昭和のはじめ、小学生の女の子たちがサッカーを――。今から91年前の1927(昭和2)年、現在の北九州市小倉北区の足立小学校で、授業でサッカーをしているとみられる少女たちの写真を、地元の市民団体が復元し、4日、同校に寄贈した。この時代では非常に珍しい写真だという。

 団体は、地域の歴史を調査している「菊ケ丘『語ろう会』」(久門守代表世話人)。市立足立小が26年前に作った「創立120周年記念誌 あだち」の中に、「昭和2年~フットボールをする女の子~」の説明がついた写真があるのを会員が見つけた。

 中央にボールを両手で掲げ持った男性がいて、はかまやひざ丈ほどの運動着をつけた少女たちが周りを囲んでいる。記念誌をつくったときの、もとの写真などは同校にも残っておらず、会が出版社に依頼して、原画に近い鮮明なデジタル画像として復元した。

 会員の末永裕貴さん(69)ら…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら