【動画】ザギトワ選手、マサルの成長を報告=加藤真太郎、浅野有美撮影
[PR]

 平昌(ピョンチャン)冬季五輪フィギュアスケート女子金メダルのアリーナ・ザギトワ(16)=ロシア=が4日、さいたま市であった寝具メーカー、エアウィーヴのイベントに出席。秋田犬保存会から5月に贈られた愛犬、マサルの成長を報告した。

 6日に同市で開かれる国際大会ジャパンオープンに出場するため来日。この日は、同社からマサル専用のマットレスをプレゼントされた。マサルが成長したため、夏にもらったものより約1・5倍大きいという。

 ザギトワは「マサルのサイズを測ったときは22キロだったけれど、また大きくなった。気持ちよく使ってもらえる」と喜んだ。

 ザギトワはネコも飼っている。マサルとネコはマットレスを取り合っていたが、マサルが勝ったという。そこで今回、もうけんかをしないようにと、同社からネコ用のマットレスも贈られた。

 ザギトワ自身も五輪時から身長が7センチ伸びたという。今季に向けて、「演技をクリーンに滑って大会ごとに記録を伸ばしたい」と意気込んだ。(浅野有美)