[PR]

 大阪府警富田林署から逃走し、加重逃走容疑で逮捕された樋田淳也容疑者(30)とみられる男が8月下旬、愛媛県庁を訪れていたことが同県への取材でわかった。職員に「日本一周中」と記されたプレートの作製を依頼し、それを自転車につけて逃走を続けていたとみられる。応対した職員は「樋田容疑者とわからなかった」と話している。

 同県によると、男が県庁を訪れたのは8月24日夕。自転車新文化推進課を1人で訪れ、「道の駅で自転車のことなら県庁に聞いたらいいと言われた」と話したという。「おすすめルートはどこですか」とたずねられた職員は、県発行のサイクリングマップを示して説明し、マップとチラシを渡したという。

 その際男は「日本一周中のプレートを作ってほしい」と要望。職員はパソコンで「日本一周中」と記し、県のキャラクター「みきゃん」のイラストをあしらってA4判サイズで印刷。ラミネート加工して渡した。

 この男は9月2日にも来訪。応…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら