[PR]

 2016年1月に解散した韓国の4人組女性アイドルグループ「KARA」で活躍した、俳優のク・ハラさんが9月27日、暴行疑惑事件が持ち上がっていた男友達を、性暴力犯罪処罰関連特別法違反や脅迫などの疑いで、ソウルの江南警察署に告訴した。クさんの代理人を務める弁護士事務所が明らかにした。

 クさんと男友達は9月13日未明、別れ話のもつれからソウル市内で暴行騒ぎを起こし、警察が出動した。韓国メディアによれば、男友達はクさんに対して、「芸能人生活を終わらせてやる」と脅迫し、2人の性生活を撮影した30秒ほどの映像を送りつけたという。(ソウル=牧野愛博)