[PR]

 東京都世田谷区の駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で14日開かれた第6回全日本小中学生ダンスコンクール全国大会(朝日新聞社主催、キユーピー協賛)の小学生部門・オープン参加の部に山形県内から「MPFダンスクラブ5年B組」(山形市)が出場、審査の結果、銀賞を受けた。

 5、6年の10人が赤と黒のジャージー姿で登場し、クラスで一番かわいい女子の隣の席をめぐるストーリーをコミカルに展開。フィンガー5のヒット曲「学園天国」に乗って、笑顔で元気よく踊る楽しさを観客にアピールした。

 ラストシーンで全員がジャージーの上着をまくり上げると、白いTシャツの背中に1文字ずつ大きく書かれたチーム名があらわれ、会場から歓声があがった。

 リーダーの大河原瑠菜さん(6年)は「今年4月に結成したチーム。全員が笑顔いっぱいで踊れた」とほほえんだ。(佐藤直子)