[PR]

 名古屋鉄道は6日、今年デビュー30周年を迎えた特急車両「パノラマsuper」を記念した乗車券(1200円)を1500セット発売する。6、7の両日は東京でも販売する。

 「パノラマsuper」は、先頭車両に大きな窓があり、展望を満喫できる。名鉄によると、デビュー当初は4両編成ですべて特急だったが、現在は特急券なしでも乗れる一般車両を連結。名古屋線などで13編成を運行している。

 記念乗車券の台紙表面にはデビュー当時と現在の写真、裏面には車両の解説文を掲載。豊橋駅発の600円分と名鉄岐阜駅発の600円分の乗車券、ステッカーもついている。

 名鉄の10駅(豊橋、東岡崎、豊田市、中部国際空港、金山、栄町、一宮、犬山、岐阜、名古屋)のほか、6~7日は東京・日比谷公園で開かれる「第25回鉄道フェスティバル」でも販売する。購入できるのは1人1回5セットまで。問い合わせは名鉄お客さまセンター(052・582・5151)。(江向彩也夏)