[PR]

 大阪モノレールの17年ぶりの新型車両「3000系」が、今年度のグッドデザイン賞に選ばれた。21日の運行開始を前に「幸先がいい」と関係者は喜ぶ。

 「眺望を楽しみたい」との乗客の声に応え、窓ガラスの仕切りをなくした。寄りかかって立てる腰当て付きのベビーカースペースなど内装が評価された。

 ただ、青と赤の円弧状のデザインを施した外観への言及はなし。大阪モノレールは外装をラッピングした車両も好評だが、「当面はこの姿で」と担当者。